日本注射針工業株式会社 日本注射針工業株式会社

CSR CSR

当社の基本方針

顧客のニーズにマッチした、信頼される製品を提供することにより、当社の永続的な発展を目指す。

当社のCSR活動~持続可能な企業活動を目指して~CSR ACTIVITIES -THE AIM OF SUSTAINABLE BUSINESS ACTIVITIES-

当社は国際社会の一員として担うべき社会的責任を果たし、顧客をはじめステークホルダーの課題に協力して解決する事によって、当社の持続可能性(sustainability)を確保します。

CSR Activities

品質管理QUALITY MANAGEMENT

品質管理

当社はISO13485:2008に準拠した品質管理システムを他社に先駆けて導入しました。高品位の注射針メーカーとして安心と安全を世界に提供します。

ISO13485 FDA

事業継続管理BUSINESS CONTINUITY MANAGEMENT

当社の特色としてISO22301:2012に準拠した事業継続マネジメントシステムを構築していることがあげられます。インシデントが発生しても、いち早く活動を回復することにより製品の安定供給を実現する為の計画(BCP)を準備しています。当社の製品はあなたのビジネスに強靭さを追加し、強固なサプライチェーンの実現に貢献します。

BCMS 592780/ISO 22301:2012
Resilience

当社は災害早期復旧のスペシャリストであるベルフォア・ジャパンと提携しています。ベルフォア・ジャパンの技術は当社のBCMS(事業継続マネジメントシステム)において 重要な一役を担っており、より迅速に生産体制の復旧が可能となります。

BELFOR Logo
Resilience

事業活動上のデータは本社/工場で相互にバックアップしており、重要なデータはさらに社外遠隔地のサーバーにバックアップされます。これによってデータ損失による事業の混乱は回避可能です。

セキュリティSECURITY

2016年1月、当社は東京税関長よりAEO認定事業者「特定輸出者」として承認されました。これにより、お取引先様の国がAEO Japanと 相互承認している場合は、テロ等の有事の際、 通関に遅れが発生する場合であっても、 当社の貨物については優先的に通関が可能となり、 より強固な製品供給体制を実現することができます。

AEO認定事業者「特定輸出車」として承認されました
Security
AEO Logo

※AEO(Authorized Economic Operator)制度とは国際物流におけるセキュリティ確保と円滑化の両立を図り、我が国の国際競争力を強化するため、貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された事業者に対し、税関手続の緩和・簡素化策を提供する制度。WCO(世界税関機構)が採択したSAFE「基準の枠組み」においてAEO制度の導入・構築の指針が定められており、我が国のAEO制度は、その指針に沿ったものとなっています。(東京税関HPより引用、抜粋)

当社は電子ロックにより不審者の侵入を防止すると共に、製品在庫、出荷貨物は監視カメラで24時間安全管理されております。 情報セキュリティにも注力しており、セキュリティ体制全般を強化しました。

Security

低環境負荷活動LOW ENVIRONMENT LOAD ACTIVITIES

Environment

地球温暖化対策への取り組み。当社は太陽光発電を導入し、照明をLEDへ変更する等、環境負荷の少ない企業活動を目指します。

地域貢献REGIONAL CONTRIBUTION

当社の健全な企業活動は従業員の献身的な働きによって支えられています。当社は従業員と協力して労働安全衛生を推進し低リスクで作業しやすい環境を実現することによって、当社の推進力に変えていきます。

古河花火大会
王子祭

当社が今後も持続的に活動するにあたり、地域の理解と協力が不可欠です。当社は茨城県古河市や東京都北区の文化活動へ寄付等を行う事によって、地域復興や伝統の保護に努めています。

海外での社会貢献活動の一つとして、積極的かつ継続的な支援をしております。
未来を担う子ども達の育成を目的に、中国の孤児院を訪問し寄付を行っております。

寄付

法令遵守COMPLIANCE

当社はコンプライアンス体制を整備し、事業主体としての責任を全うするとともに関係者からの協力要請や問い合わせに対応します。

法令遵守
ページ先頭へ